オークラフロンティアホテル海老名の朝食ブッフェ

Breakfast Buffet また食べたくなる!海老名の朝食

Breakfastシェフが目の前でお作りする出来たての卵料理や、地元で採れたこだわりの素材。朝だから、おいしいものを。朝だから、質のよい時間を。一度食べたらまた食べたくなる「海老名の朝食」をお楽しみください。じゃらん口コミランキング海老名エリア朝食部門1位!!(2017/3現在)
  • 営業時間平日 7:00 〜 9:30(9:00 最終入店)
    土日祝 7:00 〜 10:00(9:30 最終入店)

  • 料金一般料金 \2,500(税・サービス料込)
    宿泊者料金 \1,960(税・サービス料込)
    小学生以下 \1,100(税・サービス料込)
    3 歳以下無料
  • 会場ザ・ラウンジ
    (ホテル1Fロビー前)

*おいしい素材をご提供する事を大切にしております、季節や仕入れ状況により毎日ご提供できないメニューもございます。


【お知らせ】
11月8日(木)より改修工事の為、朝食会場が2階もしくは3階に変更となります。 改修期間中は、宿泊されているお客様のみのご利用とさせて頂きます。一般のお客様のご利用は12月2日(予定)からとなります。



神奈川県第3位を獲得!
〜楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル(R) 2018〜

オークラフロンティアホテル海老名の「海老名の朝食」が、「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル(R) 2018」、ファーストステージにおいて神奈川県第3位を獲得しました! みなさまからいただいた、たくさんのご投票と応援、本当にありがとうございました。

結果発表はこちら
https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2018/1st_stage/
シェフが焼くふわふわオムレツ

新名物登場!“海老名たまご”のふわふわオムカレー

<シェフが焼くふわふわオムレツと、オークラ伝統のレシピに一味加えたカレーがお皿の上でコラボ!>
海老名の養鶏場・清水鶏園から届く新鮮な「えびなのたまご」とカルピスバターを贅沢に使い、シェフがお客様の前で焼くオムレツは、朝食ブッフェで一番の人気メニューです。このふわふわオムレツと、ホテルオークラ東京のレシピをベースに当ホテル総料理長がアレンジを加えたこだわりカレーがお皿の上で運命の出会い…。 ちょっぴりスパイシーに仕上げたコクのあるカレーをふわふわのオムレツに絡めながら食べると、それはまさに極上の味わい。さらに、湘南野菜をはじめとした地場の蒸し野菜をトッピングすれば、心と体にスイッチを入れる朝の一品が完成。 ぜひ、新名物「“海老名たまご”のふわふわオムカレー」で、気持ちのよい朝のスタートをお切りください。
※盛り付けはセルフサービスとなります。
シェフが焼くふわふわオムレツ

テレビで紹介されました!

テレビ神奈川「かながわ旬菜なび」(2017.5)
“旬菜キャッチャー”こと伊藤綾香レポーターが、神奈川の旬の食と農をお届けする番組「かながわ旬菜なび」〜睡眠と朝食で快適Life!〜で紹介されました。 朝食は一日のはじめの大事なスイッチ。炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂れる「海老名の朝食」で気持ちの良いスタートを!

>取材レポートはこちら


テレビ神奈川「猫のひたいひどワイド」(2018.6)
猫ひたリポーターの中村嘉惟人さんが、朝活として、「海老名の朝食」を潜入リポート。 話題のオムカレーでばっちりエネルギーチャージして、そのまま生放送のスタジオへ!
Point1お勧めポイント幻のバターといわれる「カルピスバター」でふ?んわり!!
Point1お勧めポイント幻のバターといわれる「カルピスバター」でふ?んわり!!
Point2お勧めポイント素材のよさを味わうお箸がとまらないシンプルな美味しさ
Point3お勧めポイントザクザクした歯ごたえ 海老名産のマッカーサーレタス
Point4お勧めポイントトキおばあちゃんと総料理長
Point5お勧めポイント国産ケチャップ発祥の地、横浜の当時の味を再現した幻のケチャップ
Point6お勧めポイント 「きんたろう牛乳」は神奈川県の酪農家が育んだふるさと牛乳
究極のトーストが焼けるBALUMUDA The Toaster
Point8お勧めポイントお代わりのコーヒーはご遠慮なく客室へ
Breakfastオークラフロンティアホテル海老名朝食向上プロジェクト「このホテルだから味わえる、オンリーワン、そしてナンバーワンの朝食をめざそう」2016年1月、グループホテル全体ではじまった朝食向上プロジェクトをきっかけに、総料理長・片野博文を中心に、地域一おいしい朝食をめざして「海老名の朝食」作りがスタートしました。総料理長自ら農産物直売所に出向いて食材を探し、時には生産者に会いに行って作り手の想いもお伺いしました。こうして1 つ、また1 つと、こだわりの素材をブッフェメニューに加え続けて1 年弱。おかげさまで「泊まらなくても食べに行きたくなる」「その場で作ってくれるオムレツは本当に絶品」など、お客様から温かいコメントをたくさんいただいております。当ホテルは客室数74室の小さなホテル。大きなホテルのようにたくさんの品数を並べることはできません。それでも、規模が小さいからこそ、こだわりの品々を積極的に取り入れ、ここに来たから味わえるおいしさを多くの方にお届けできるよう日々取り組んでいます。まだまだ発展途上。再びホテルを訪れてくださるお客様にも、新たなおいしさをお届けできるよう、これからも―。プロジェクトはまだ始まったばかりです。オークラフロンティアホテル海老名 スタッフ一同
トップへ